即決するな!即決価格を利用せよ!~ 引越し見積もりの鉄則 ~

R0018192訪問見積もり時に、引越し営業マンからの熱烈オファー。
「今ここで即決したら、特別にこの価格でやりますよぉ。」には、
乗るべきなのか、乗らないべきなのか?

訪問見積もりを、数社対応すると、必ずと言ってよいほど、即決価格を提示してくる、引越し業者さんも出てきます。なかなか魅力的な料金提示に、他の引越し業者の見積もり金額も見たいような、でも決めちゃいたいような、判断を惑わす魔法の言葉に出くわすことが、きっとあるかと思いますが、どうすれば良いのか?

こんな時に、オファーにのって、即決すべきか否か、これから訪問見積もりを予定してる方に、当サイト管理人からのアドバイスを。



即決するな!即決価格を利用せよ!

megane2いいかい。まず、結論から言っちゃうと、「即決価格」なんてもんは、営業マンの良く使う営業手法の一つだと思っておいたほうがいいぜ。

ここで、提示される金額に惑わされているようじゃ、まだまだ甘いぜ。「即決価格」なんてもんは、後で言ったって、いくらでも「その金額」にしてくれるし、もっと言えば、「その価格」は、引越し業者の限界じゃないぜ。ぶっちゃけ、もっと安くなること ワンハンドレットパーセンッツ!!

営業マンだって、訪問見積もりで、これから引越し業者さんが他にも来るって言うのに、まさか、この場で即決してくれるだなんて夢にも思っちゃいないんだな。きっと、「アナタだけ特別ですよ。」って言葉を添えてくるとは思うけど、特別なんて言葉は、アナタだけじゃなく、誰にでも言ってるよ。

「まぁ、ダメ元で言ってみるか。」
「決めてくれたらラッキー!」 ってのが本音。引越し業者の営業マンではないけど、当サイト管理人も、営業マンだったときに、「良く使った方法」なので間違いないぜ(笑)

お客さんが即決しないって分かってて、なんで「即決価格」を提示するのか?
R0020061それは、中には、素直にその場で即決してくれる人がいるからだな(笑)
良い人って言うよりは、言葉は悪いけど、人を信じて疑わないタイプだったり、押しに弱いタイプのお客さんってのは数うちゃ当たるもんなのさ。とは言っても、そういう人は、極少数で大半の人は、即決してはくれないけど、「 アナタのために 」とか「 特別に 」って言葉を織り交ぜとくと、

「あの営業マンさんは、私達のために頑張ってくれてたわよね…」
って、プラスに捉えてくれる人も少なくないんだな(笑)

だから、言い方次第ではあるけれど、営業マンとしては、「今、即決してくれたら…」ってのは言ったほうが良い「キラートーク」であって、むしろ、いっぱしの営業会社なら言わなきゃいけないって教育されているんだぜ(笑) むしろ、「即決トーク」を上手に言える営業マンほど、やり手の営業マンと思ったほうがイイね(笑) 売れない営業マンってのは、大抵、「即決なんて求めると、お客さんにひかれちゃうかも…」なんて、ナヨナヨした思考に囚われて「即決してください!」って言えないヤツの方が多いのさ(笑)

R0018097値引き交渉をするなら、「即決」を求めてきた営業マンを狙い打て!
ここまでのお話で、だいたい分かっちゃった人もいるかもしれないけど、値引き交渉をするなら、上手に「即決トーク」を決めてきた、営業マンを狙い打ちするのが、値引き成功確率が高まるぜ!

なぜなら、説明したとおり、やり手の営業マンである可能性は高いわけで、やり手の営業マンってのは、ある程度社内でも力を持ってるんだよね。更に言えば、やり手営業マンは、数字(契約)をとるのに貪欲だからさ、かなりの確率で、値引き交渉に乗ってくるってわけさ(笑)

get2つまりだね、引越し一括見積もりサイトを使って、他社から聞き出した「見積もり金額」を、こういった営業マンにぶつけるのが、効果覿面!みるみる内に、これでもかってくらい引越し料金は安くなるんだな(笑)

その他に、営業マンがしてくる即決トークってありますか?
grass2まず、大前提としてだけど、人は「即決する理由」がなけりゃ、即決はしないんだ。
「即決」するってのは、お客さんにとって、心理的なハードルは高いし、決断力のいることだろ?営業マンだって、そんなことは分かっているから、「即決トーク」をしてくるときは、必ず「理由」をつけるんだな。

で、もっとも、お客さんが自分自身を納得させやすいのが、当然、値段。だからこそ、「即決価格」を提示してくるんだな。そして、値段以外で、引越し業者さんが「即決の理由」として良く使うのが、「引っ越し日」だね。

これは、正直判断が難しいポイントではあるんだけど、「今決めないと、アナタが希望する日のトラックを、トラックが他の人に予約で埋まっちゃいます!」ってスンポーだ。これは、本気と書いてマジかもしれないし、やり手営業マンの営業手法かもしれないから、注意が必要だぜ。営業マンの心理を読めるかの駆け引きが必要さ。ただ、当サイト管理人の経験上、大抵が営業トークの方が多いけどね(笑)

ただし、引越し繁忙期である 2月~4月辺りに引越し予定で、土日を希望していたりするのであれば、マジの可能性が大。そんな時は、その場で決めるんじゃなくて、1日だけ時間を下さいってお願いしてみようぜ。やり手営業マンだったら、なんとかしてくれるからさ(笑) それ以外の時期なら、ほぼ営業トークだな(笑)

sippo2ってことで、営業マンの「即決トーク」には乗らずに、値引き交渉がしやすそうな営業マンを見極めるために使うべし!

ちなみに、今後の値引き交渉を有利に進めるたえに、一度提示してもらった「即決価格」は、後でも有効か必ず確認しておこうぜ!「言った、言わない」のトラブルにもなりかねないから、営業マンに「提示価格」を、見積もり書に直筆させるってのも、「やるべきこと」の1つだね(笑) 

もし、引越し業者さんが悲鳴を上げるほど、限界までの値引きを目指しているなら、下の記事も要チェックだぜ!当サイト管理人が、いつも訪問見積もりの時に使っている、実際のトーク付!安くなること間違いなしだぜ(笑)

 

 対引越し営業マン用!訪問見積もり時に使える、値引き交渉術(トーク付)

 

引越し一括見積もりサイト – 人気ランキング TOP5

ランキング1位引越し侍
引越し侍 人気ランキングでダントツの1位に君臨する人気サイト!大手引越し業者 7社をカバーし、地域密着型の引越し業者さんまで含めると、合計 251社と提携。利用者数 2130万件を突破した、今急成長中の引越し一括見積もりサイト「引越し侍」。可愛いキャラクターとは対象的に、その値引き効果も絶大。当サイトの独自調査では、平均 48% OFF(57414円)、最大83% OFFの実績もあり!運営会社も上場企業(エーチーム)と安心です!

10万円のキャッシュバックキャンペーン中!+ オリジナルQUOカード(500円分)

 引越し侍の公式サイトへ
ランキング2位ズバット引越し比較
ズバット引越し比較 大手引越し業者 7社をカバーし、地域密着型の引越し業者さんまで含めると、合計 220社以上と提携する日本最大級の引越し一括見積もりサイト。一括見積もりサービスの先駆け的存在で、株式会社ウェブクルーが運営する老舗。利用者数は、現在400万件を突破する「ズバット引越し比較」は値引き効果も圧倒的。当サイトの独自調査では、平均 57% OFF(67411円)の実績!まさに王者の貫禄であります。

10万円のキャッシュバックキャンペーン中!+ 現金1万円 + QUOカード 500円分プレゼント

 ズバット引越し比較の公式サイトへ
ランキング3位引越し価格ガイド
引越し価格ガイド 人気ランキングでダントツの1位に君臨する「引越し侍」の運営会社エーチームが運営する、人気サイト「引越し価格ガイド」。大手引越し業者 9社をカバーし、地域密着型の引越し業者さんまで含めると、合計 210社以上と提携。大手業者との提携数はNO1です。利用者数 2130万件を突破した、今急成長中の引越し一括見積もりサイト。値引き効果もハンパ無く、当サイトの独自調査では、平均 58% OFF(91667円)の実績!

10万円のキャッシュバックキャンペーン中!+ オリジナルQUOカード(500円分)

 引越し価格ガイドの公式サイトへ
ランキング3位比較.com 引越比較
比較.com 引越比較 株式会社比較.comが運営する引越し一括見積もりサイト。日本国内の引越しだけでなく、海外引越しの見積もりにも対応しているのが強み。当サイト独自調査では、平均 28% OFF(34400円)の値引き実績。大手引越し業者 6社をカバーしているけれど、大御所「日本通運」と提携が未対応なのが玉にキズ。海外引越し予定の方には強い味方です!

 比較.com 引越比較の公式サイトへ
ランキング5位HOME’S 引越し
HOME'S 引越し 大手引越し業者 7社をカバーし、中小地域密着型引越し業者も含めると 130社と提携数は、ちょっと見劣りするものの、単身引越しや、県内引越しの強い味方である「赤帽」が唯一参加している「HOME'S引越し」。人気ランキングでは5位ですが、当サイト独自調査による値引効果は、他サイトを圧倒する破壊力を記録!なんと、平均 61% OFF(75000円)の値下げ実績。値引率だけで言えば、NO1の、影の実力者!今後のランキングアップに期待大です!

10万円のキャッシュバックキャンペーン中!

 HOME’S 引越しの公式サイトへ

コメントを残す